MotoGP第16戦トルコGP予選

スポンサード リンク

[`evernote` not found]

この記事は約 1 分で読めます。

2日目の予選、トップはジベルナウ2番手にメランドリ3番手にランク2位をねらうヘイデンが入り、フロントローをホンダが独占。
391603_4088.jpg

ロッシは4番手に入り、年間12勝に向けて好位置に付けた。
エドワーズ、エリアスが続き、初めてヤマハ3台が2列目に並んだ。


玉田は7番手スタート。そして、来年もカワサキからの出場が決まった中野王子は10番手だった。
カピロッシの代役の伊藤真一は15番手。
391142.jpg

今回の見所はドゥーハンの年間12勝にロッシが並ぶかどうか。
期待したい。
ここ数戦、エリアスがバイクに慣れてきたのか、徐々に上位に名前が出てくるようになった。

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です