これからの目標 LED編

スポンサード リンク

[`evernote` not found]

この記事は約 2 分で読めます。

LEDの事でイロイロ考えているのですが、今までは比較的内装関係についてばかりだったので、今度は外に目を向けてみようと思います。

そこで

次の目標としては、テールランプとウインカーのLED化。
簡単なところでは、ナンバー灯のLED化。
でもテールランプのとウインカーのLED化って方法がいくつもあるし、ウインカーについてはリレーの改造か、変更が必要になるし・・・


重要な点としては
明るさ
必要な明るさがないと追突される恐れもあるし、もちろん車検にも通らない。
夜だけじゃなく、昼間の視認性も大事。
あとは、指向性の強いLEDを使用もいろんな角度から同じような明るさで見える。
あと細かいこと言えば、テールランプのストップとポジションの明るさの違い。
これをふまえて変更するわけですが、
LED化の方法として
1.テールレンズを分解し、中にLEDを敷き詰める。
2.バルブタイプで作り純正と交換
でもどちらにもメリットとデメリットがあるんだよな~
1は敷き詰められるので、ねらった方向にねらった個数並べればかなり明るさ、視認性についてクリアできる。だけどテールレンズを切った貼ったが必要で、元に戻せない。
2の場合は、バルブを交換するだけなので交換が楽。作り直しが出来る。でもLEDの使える個数が限られ、作り方やLEDの並べる方向が悪いと一気に視認性が落ちる(リフレクターに反射させないと駄目)
今検討しているのは2.のバルブ交換タイプ。さすがにちょっと切ったり貼ったりは失敗したらガクブルなので小心者のσ(゚∀゚ オレ!! には出来ません。
そこで数の限界と等を考えるとパワーLEDを使って作ってみようかとも考えています。でも、放熱の関係で無理があるかも・・・
ウインカーリレーのハイフラ防止には、抵抗をかます、隠し球を付ける、リレーの変更か改造の3っつくらい方法は有りますが、抵抗や隠し球はせっかくの省エネに反するので、リレーのIC化か改造を検討中です。

本当に出来るのだろうか

スポンサード リンク

これからの目標 LED編」への0件のフィードバック

  1. toby

    yasuさん、はじめまして。
    omiさんのblogから飛んできました。
    内装のLED化興味深く拝見させていただきました。これから外廻りを検討されているようですね。外回りは内装と違って法規だけでなく事故に直結するので確かに注意が必要ですよね。LED化のアプローチが自分と似ているのに共感しました。またお邪魔します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です